北の匠、二人展
工藤和彦 × 雪ノ浦裕一

北海道は旭川で、現地の土を使いながら、
黄粉引を中心とした焼き物に取り組む工藤和彦さん。
先日完成した、初めての薪窯によるうつわも並びます。
そして、岩手県は盛岡で、同じく現地の材料により、
多彩かつ華やかなうつわで魅せる雪ノ浦裕一さん。
灰粕、藍彩、粉引の他、新たに琥珀粕も登場します。
北の匠の競演、どうぞお楽しみください。

2016年 2月17日(水)〜27日(土)
   10:30 〜 19:00 会期中無休

東京都千代田区九段南 2-2-5九段ビル1・2F
暮らしのうつわ 花田 2Fギャラリースペース






Home
勝手に紹介の目次