さんしょう

古名「ハジカミ」
果実の皮が開裂し、実の味がニラに似ていることから付けられた

もっと見る?
jomon.comに戻る
工房あんべに戻る