momiji 1999年の絵     home
2/1 99-01アネモネ(ピンク)
2/8 99-02アネモネ(薄いブルー)
2/15 99-03 アネモネ(薄むらさき)
2/22 99-04蔦(ドライ1)
3/1 99-05蔦(ドライ2)
3/8 99-06百合 (カサブランカ)
3/15 99-07山葵
3/22 99-08山女と岩魚
3/29 99-09アネモネ(白は やはりむずかしい・・・)
4/5 99-10ゆきやなぎ
4/12 99-11ふきのとう(方言では“ばっけ”と言います)
4/19 99-12ひめこぶし
4/26 99-13ひめこぶし(2)
5/3 99-14百合(カサブランカ2)
5/10 99-15はなだいこん(1)
5/18 99-16あけび(三枚葉 1)
5/24 99-17チューリップ(1)
5/31 99-18はなだいこん(2)
6/7 99-19ゆり(黄)
6/14 99-20トルコ イスタンブール「トルコシリーズ」
(ホテル アンテアからマルマラ海を望む)
6/21 99-21トルコ イスタンブール「トルコシリーズ」
(ハイダルパシャ駅からブルーモスクを望む)
6/28 99-22アザミ(ちょっと サボっていたら、上手く書けない・・・)
7/5 99-23どくだみ (梅雨の頃 ひっそりと咲いてますね)
7/12 99-24どくだみ-2 (独特の匂いがありますが 可愛い花ですね)
7/19 99-25どくだみ-3 (根や葉は 薬草として使われます)
7/26 99-26アザミ(2)
8/2 99-27トルコ シリーズ 3
ハイダルパシャ駅の向こうに ブルーモスクを望む-その2
8/9 99-28ひまわり
8/16 99-29ひよどりじょうご
8/23 99-30
9/4 99-31エノコログサ
9/6 99-32茗荷
9/13 99-33ぶどう
9/20 99-34鶏頭
9/27 99-35えぞきつねあざみ
10/4 99-36おけら
10/11 99-37ひよどりじょうご(2) ホント ひよどりが好んで食べます
10/18 99-38しゅうかいどう(秋海棠)
10/25 99-39りんどう(ピンク)
10/31 99-40ひよどりじょうご(3)晩秋には 真っ赤に色付きます
11/8 99-41さんざし(赤毛のアン にも出てきましたね)
11/14 99-42大根 と 人参「提供 閑楽庵」
11/22 99-43がまずみ(地方名 ぞうみ)
12/5 99-44がまずみ( 2)甘酸っぱく食べられます
12/12 99-45がまずみ 3
12/13 99-46げんのしょうこ(冬季)
12/20 99-47干し柿
12/27 99-48チューリップ(Horst Janssen 風)


home

画像処理ソフトの違いで、本来の雰囲気が伝わらなかったものもあります

ご質問は momiji@jomon.com

Copyright(c) momiji 1999