長内コレクション −1−
えみし学会会員 佐藤ひさよ

内径花文日光鏡 / 稜付石刃(早坂平遺跡) / 袋状さや付刃物稜付石刃(成谷遺跡)/キセルはて、なんでしょう?

稜付石刃(早坂平遺跡)

資料名稜付石刃(りょうつきせきじん)
出土地岩手県山形村早坂平遺跡(はやさかだいいせき)
材料黒色頁岩
年代2万年〜1万七千年前(後期旧石器時代)
その他 ・1978年 長内三蔵氏によって発見された遺跡からの出土。
・1989年 東大など5大学の調査団により調査された。(調査報告書
・これらの石器から、ハナイズミモリウシに代表される大型の動物も多く生息していた様子が伺える。